加齢臭が若い女性に増えてるって本当?ヤバい体臭を撃退する方法!

え…?私ってオヤジ臭いの…

 

 

 

はじめまして、私は都内に住む30代のOLです。

 

これから私の人生で一番恥ずかしかった話をします。

 

 

 

今から1年前のことです。

 

私は今とは別の会社で事務職として働いていました。

 

その職場はいわゆるブラック企業で、帰りはほとんど0時過ぎ。

 

休日出勤も当たり前。

 

ほとんどプライベートの時間がなく、家に帰ったらお風呂に入って寝るだけの状態でした。

 

いつも仕事を辞めたいと思ってましたが、次の仕事を探す時間も取れず、

 

なんだかんだグダグダと仕事を続けていたんです。

 

 

 

そんな余裕のない生活をしていたある日、私は急に上司から呼び出しを受けました。

 

「なんだろう?」と思って行くと、

 

「○○、お前最近周りに迷惑かけてるの分かってるか?」

 

と、いつもと違う低いトーンで話し始めたのです。

 

私は心当たりがまるでなかったので、

 

「なんのことでしょうか…?」

 

と恐る恐る尋ねると、そこで思いもよらぬ答えが返ってきたんです。

 

 

 

「○○が臭いと、周りの人から苦情が来てる」

 

私は頭が真っ白になりました。

 

考えてみると、私の方を向いてヒソヒソ言ってる同僚がいたような…。

 

私が何も言えずにいると、

 

「毎日ちゃんと風呂入ってるのか?今も変なにおいするぞ」

 

と言われ、それから数分自己管理ができないなんて社会人失格云々の説教をされました。

 

私は、あまりのことに茫然として、なかなか立ち直れませんでした。

 

 

 

まさか職場の人に臭いと思われていたなんて…。

 

毎日お風呂に入っているのにどうして…。

 

 

 

色んな考えが頭をグルグルして、それ以降はそのことばかり考えてしまいました。

 

よくよく観察してみると、周りの人は明らかに私を避けています。

 

私はそんな職場の空気が耐えられず、遂に会社を辞めることにしたんです。

 

 

 

それと同時に自分のにおいの正体についても調べました。

 

すると私のにおいは中年男性が発するにおいと同じだということが分かったんです。

 

若い女性が「オヤジ臭く」なる原因は?

 

 

 

実は私だけでなく、最近若い女性にもオヤジ臭を発する人が増えてきているとか。

 

当サイトに来られた方の中にもそういった体臭の悩みを持っている人がいるかもしれません。

 

まずは私が調べたにおいの正体と原因について書いてみます。

 

 

オヤジ臭=加齢臭じゃない!?

 

 

 

実は若い女性に増えているオヤジ臭は、厳密にいえば「加齢臭」とは別物の「ミドル脂臭」

 

呼ばれています。

 

一般的には一括りで語られることも多いのですが、においも全然違います。

 

  • 加齢臭=古い本のにおい、線香のにおい
  • ミドル脂臭=古い脂の臭い、生ごみのにおい

 

実は加齢臭ってそこまで不快なにおいじゃないんですね。

 

一般的に言われている加齢臭のイメージはむしろミドル脂臭の方が多そうです。

 

それにしても生ごみの臭いって…本当に最悪な悪臭を振りまいてたんだと思うと、恥ずかしすぎます…。

 

 

ミドル脂臭のメカニズム

 

 

 

ミドル脂臭は「ジアセチル」という成分が原因で起こります。

 

ジアセチルは汗に含まれる乳酸(疲労物質)が分解されることでできるもの。

 

これが皮脂が分解されることによってできる中鎖脂肪酸と混ざることによって強烈なにおいとなるんです。

 

(多くのサイトでノネナールが原因と書かれていますがノネナールは加齢臭の原因物質で、

 

加齢臭は40代以降にしか起きないのでこれは間違いです。)

 

 

 

ミドル脂臭は主に頭皮と首辺りから分泌され、衣類なども付着してにおいを振りまきます。

 

そのにおいは、口臭や足臭の1.5倍くらいの強烈な臭さだそうです…。

 

 

 

でも本人にはそのにおいが分かりません。

 

なぜなら、ずっとそのにおいを嗅いで鼻が麻痺しているから。

 

自覚がないせいで、周囲が迷惑しているのに気づかず悪臭を振りまいてしまうんです。

 

 

女性ホルモンの減少が悪臭の原因!

 

 

 

健康な若い女性は、強烈なミドル脂臭を発するようなことはありません。

 

それは女性ホルモンがあるおかげ。

 

女性ホルモンは皮脂の分泌を抑える働きがあり、ジアセチルが分泌されていたとしても

 

においが目立ちにくいのです。

 

 

 

しかし、生活習慣の悪化やストレスなどによってホルモンバランスが崩れてしまうと

 

女性であってもミドル脂臭が発生してしまいます。

 

私の場合もまさにこれ。

 

最近働く女性が増えて、生活習慣が乱れることが増えてきたことから、

 

このようなミドル脂臭に悩む若い女性が増えてきているというのです。

 

生活習慣を改善しよう!

 

 

 

私は仕事を辞めた後、少し実家に帰省することに。

 

両親も私のにおいと、会社を辞めたことにショックを受けたようでした。

 

私はどうせこのままだと次の仕事も見つからないし、迷惑かけるだけと思い、

 

次の仕事を見つける前に徹底的ににおい対策をすることにしたんです。

 

 

 

ミドル脂臭の対策には大きく2つの対策があります。

 

1つはにおいを出さないための対策、もう1つは出ているにおいを消す対策です。

 

どちらか一方だけやればいいって訳ではなく、両方とも大事ですよ。

 

 

 

ここではまずはにおいを出さないための対策を紹介します。

 

これは簡単に言えば、生活習慣を改善しよう!ってこと。

 

不健康な生活がミドル脂臭の原因であり、ホルモンバランスが崩れる原因でもあります。

 

においが完全に出なくなるまでは時間はかかりますが、においを根本的に消すためには

 

絶対必要ですので自分が不健康になっている部分については是非改善してみてください。

 

 

食生活の改善

 

 

 

ミドル脂臭の原因の1つは、肉や油っこいものの摂りすぎ。

 

お肉や油に含まれる脂質を摂りすぎると、皮脂が多くなり臭いやすくなってしまうんです。

 

私も仕事をしている時はほとんどコンビニ弁当とかばかりで、かなり偏った食事をしていました。

 

 

 

まず基本として、偏った食事はやめ栄養バランスの良い食事を摂る必要があります。

 

その上で、ミドル脂臭を抑える食事としては次のようなものがあります。

 

ビタミンB群 脂質や糖質などの代謝を良くする 豚肉、魚類、大豆食品、卵、乳製品など
クエン酸 疲労を回復する 柑橘類、梅干しなど
イソフラボン 女性ホルモンと似た働きをする 大豆食品
ビタミンC 抗酸化作用により身体の錆びを防ぐ 柑橘類、ピーマン、ブロッコリー、いちごなど
ビタミンE 抗酸化作用、血行の改善 ナッツ類、植物油、うなぎ、海苔など
ポリフェノール 血行の改善 緑茶、紅茶、コーヒー、赤ワインなど

 

ここで紹介した栄養素(食材)は女性ホルモンを整えるというよりも、ミドル脂臭に効果的な食べ物です。

 

ここで紹介した物を積極的に摂りつつも、なるべく色々な栄養素を満遍なく食べると

 

女性ホルモンも分泌されやすくなりますよ。

 

 

生活リズムの改善

 

 

 

睡眠はミドル脂臭を抑えるために2つの意味で重要です。

 

1つは睡眠中しか分泌されない女性ホルモンを分泌させるため。

 

もう1つはミドル脂臭の原因となる乳酸や皮脂を分泌させないためです。

 

睡眠不足になると女性ホルモンは分泌されないわ、ミドル脂臭の原因となるものは大量に作られるわで、

 

ダブルでヤバイ状態になってしまいます。

 

 

 

ただ、女性ホルモンの分泌にも疲労回復にも、ただ長時間眠ればよいという訳ではなく、

 

熟睡感のある質の良い睡眠をとる必要があります。

 

質の良い睡眠とは、起きた時にしっかり疲れがとれているような睡眠のこと。

 

質の良い睡眠をとるには、

 

  • 寝る前30分〜1時間はテレビ・スマホをやめ、ゆったりリラックスする
  • 毎日の寝る時間・起きる時間を同じにする
  • 自分の体型に合った枕を使う

 

などの方法があります。

 

仕事が忙しくて長時間眠れないという人ほど、質の良い睡眠を意識した方が

 

疲れがとりやすくなるので、是非意識してやってみてください。

 

 

ストレス解消

 

 

 

ストレスも疲れと同じように乳酸を増やす原因の1つ。

 

また、ストレスが多いと自律神経が乱れるので、寝つきが悪くなったり眠りが浅くなったりして、

 

睡眠にも影響してしまいます。

 

 

 

ストレス解消の一番の方法は、悩んでいること・困っていることの原因を解決することです。

 

私も思い切って仕事を辞めることで驚くほど心が軽くなりました。

 

でも、どんな悩みがあっても生活があるし仕事を辞めるなんてできないって人も多いですよね。

 

 

 

このような解決できない悩み・困りごとは旅行に行ったり、誰かと喋ったりする「気晴らし」で

 

ストレス解消していくしかありません。

 

気晴らしによるストレス解消は自分の好きなことや、悩みを忘れられることを選ぶのが良いです。

 

テレビを見て笑ったり泣いたりするようなことでも、充分ストレス解消になるので、

 

短い時間でも毎日ストレス解消できる時間を持つようにできるといいですね。

 

 

運動して血行改善

 

 

 

普段運動する習慣がない人の方がミドル脂臭は出やすいと言います。

 

これは動かないことで血行が悪くなり、乳酸が出やすくなってしまうからです。

 

 

 

ただ、運動と言ってもそこまで身構える必要はありません。

 

ウォーキングやストレッチなど軽く身体を動かすことで充分血行は改善されますよ。

 

電車通勤の人は帰りに1駅分歩いてみるとか、寝る前10分くらい軽くストレッチするとか

 

そんな軽い運動で大丈夫。

 

むしろ激しい運動をしすぎると、逆に乳酸が出やすくなって逆効果だそうです。

 

すぐにできるにおい消し対策!

 

 

 

続いては今出ているにおいを消す対策です。

 

ぱっと思いつくのはデオドラント剤などがありますが、ミドル脂臭と混じって

 

余計に臭いにおいになることもあるそうで注意が必要です。

 

ここではただにおいを消すだけでなく、+αの効果も期待できる対策をご紹介したいと思います。

 

 

においを消すシャンプーに変える

 

 

 

ミドル脂臭が出る場所は頭皮や首筋が中心と言われていますので、

 

においの元となる頭皮の対策は必須です。

 

頭皮のにおいを消すのに最も大事なものと言えばシャンプーですよね。

 

 

 

でもただ消臭効果があるだけのシャンプーでは、すぐににおいが復活してしまいます。

 

そこで注目しなければならないのは、ミドル脂臭の原因となっているジアセチルや皮脂を抑えることが

 

できるかどうか?という点です。

 

 

 

まず皮脂についてですが、「シャンプーをすればするほど髪がベトベトする」なんて経験はありませんか?

 

これは頭皮の皮脂を全て落としてしまっていることが原因です。

 

シャンプーで皮脂を全て洗い流すと、身体が余計に皮脂を分泌する仕組みになっているんですが

 

一般的に売られている有名なシャンプーは、残念ながらこのように皮脂を落としすぎるシャンプーがほとんど。

 

これは安く作れる石油系の界面活性剤(ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Naなど)を使っているからです。

 

一方、最近話題のアミノ酸系の界面活性剤を使ったシャンプーは、皮脂を落としすぎず頭皮に優しいことから

 

ミドル脂臭対策にもピッタリ。

 

ちょっと値は張りますが、アミノ酸の界面活性剤を使ったシャンプーを選んでみてください。

 

 

 

一方、ジアセチルは上で書いた通り、汗の中の乳酸が分解されることで作られます。

 

この乳酸からジアセチルが分解されるのを遅らせる効果があるのが、フラボノイドという成分。

 

これは植物に多く含まれていて、植物由来の成分が多く含まれるシャンプーはジアセチルの抑制効果が強い

 

と言われています。

 

 

 

この2つの基準を満たしているのが「ハーブガーデン」というシャンプーです。

 

 



 

 

これは美容師さんも使っていたりして、かなり話題のシャンプーです。

 

ご存知の方もいるかもしれませんが、実はミドル脂臭にも良いシャンプーと言われています。

 

皮脂を落としすぎないアミノ酸系の界面活性剤を使用しているのはもちろんのこと、

 

20種類もの植物エキスを配合していて、数あるシャンプーの中でもトップクラスなんです!

 

洗い上がりもきしまず、使い心地も良いので、是非使ってみてください。

 

 

においを消すボディソープを使ってみる

 

 

 

もう1つのにおい対策はボディーソープです。

 

上でも書いた通り、主なにおい発生源は頭から首にかけてなので、シャンプーよりは優先度が低いですが、

 

同じように汗や皮脂は分泌されるため、やっぱり気になる人も多いと思います。

 

 

 

ボディソープのおすすめは「クリアネオパール」というもの。

 

 



 

 

このボディソープも「ハーブガーデン」同様にかなり多くの植物エキスが配合されており、

 

消臭効果のある植物成分だけで9種類、それ以外も含めれば25種類の成分が配合されています。

 

 

 

またボディソープ自体に制汗効果があるため、ドル脂臭はもちろんのこと、別の汗臭なども防いでくれます。

 

少しでも体臭を減らしたい人にはぴったりなボディソープではないでしょうか?

 

 

 

おまけに、においだけでなく、お肌の美白効果やしっかりした保湿効果も期待できてしまうんですよ。

 

普通に売っているボディソープに比べると高いのは間違いないですが、

 

これだけの効果があれば、納得できるお値段じゃないかと思います。

 

確実ににおいをシャットアウトしたいという人は、シャンプーと一緒に是非使ってみてください。

 

 

無事ににおいを防ぐことに成功!

 

   

 

 

実際に私は「ハーブガーデン」と「クリアネオパール」を使うことで、かなりひどかったであろう

 

ミドル脂臭を消すことに成功しました。

 

最初は顔をしかめていた母親にしっかり確認してもらったので、間違いないと思います。

 

誰かに近づいても嫌な顔をされなくなった時は、涙が出そうなほどうれしかったです。

 

 

 

もちろん、根本的に改善するためには生活習慣の改善が必要で、長い時間がかかりますが、

 

シャンプーやボディソープで一応においが消せることが分かったのは大きな自信になりましたね。

 

 

 

このおかげで私は、何とか今の会社に再就職することもできました。

 

前ほどブラックな会社じゃないので、今は余裕をもって仕事ができています。

 

恥ずかしい思いはしましたが、そのおかげで会社を辞めることができましたし、

 

今では良い経験だったとも思えるようになりました。

 

 

 

さて、少し前の私のようににおいで悩んでいる方には、まずシャンプーやボディソープなどで、

 

今ある臭いにおいを無くし、まずは自信を取り戻すところから始めてみてほしいと思います。

 

私もまだまだ「ハーブガーデン」「クリアネオパール」が手放せない状態ですが、

 

いつかは完全ににおいが解消できることを信じて一緒に生活改善頑張っていきましょう!